macocoro
facebooktwitter
企業情報 店舗情報 採用情報 お問い合わせ
企業情報
社名の由来

マココロの「マ」とは
・間 空間、時間、人間、笑の間、関係、人との関係、物との関係、(仕)事との関係
・真 真実は「自然や命」がキーポイント「月一(つきいち)」を自然法則の代表としてコンセプトに。
・誠 誠は本気!「やるなと言ってもやってしまう」こと「夢中」になること、大好きなこと、内側から湧き出てくるエネルギー、感覚を大切にし、その人間の内側に湧き出る感覚
これこそ自分のマココロです。



3つの輪、ソーシャルビジョン

①ダイバーシティー インクルード
②六次化(一次産業×二次産業×三次産業)地球自然循環リサイクルごみ処理食べ残しをなくす
③先述のマココロを文化にする=マココロカルチャーその文化から生み出される、新しい価値、意味を創造することです。
無から有を生み出す
今の世の中はTVなどに代表されるメディアによる洗脳社会になってしまっています。
世の中の既存の価値観や基準に合わせた自分にしか価値がないように思い込まされている。
自分自身の内側から湧き出るそのマココロのエネルギーを信じて、モノものづくり、サービスをしていきたい。
そこにこそ真実の存在価値があるはずです。
そういった一人ひとりの価値を大切にできる会社を目指したいと思います。



ビジネスモデル

生産者の所まで足を運び、生産者と共に過ごした体験を通じて、その声を消費者に伝えていく。そして、生産者にも消費者の喜びや感激を伝えていく!
そういった生産者と消費者の絆を結ぶ礎になれたら嬉しいです。
昔どこにでもあった日本の里山=自然循環の社会を手本とした、新しい里山モデルを目指します!



経営理念

創業者会長の父の持つ清栄丸と言う船がありました。
ある嵐の日、漁に出ていた他の船は魚が獲れずに戻ってきたところ、清栄丸だけがなかなか戻ってこなかった。
みんなが心配する中、ようやく戻ってきた清栄丸は、なんと“大漁旗“を掲げて帰って来たそうです。
その当時まだ8歳だった会長はこの出来事が「鳥肌が立つような感激」だったと言います。
そしてこの感激を“清栄”と言い、お客様にもこれほどの感激を与えたいと言う会長の精神を私たちは守り続けています。

しかし、この神業的な感激を与えるためにはプロフェッショナル集団でなければなりません。
小さい時に両親を亡くした会長は、お爺さん、お婆さん、おばさんたちに育てられました。
その親戚の方々への恩を返すために若い頃はとにかく、恩返しだけを考えて必死に働いたそうです。
そして18歳でパン屋さんに修行に入り、その後ホテル修行などを経て22歳で洋食屋で独立しました。
そして、後の四國うどんの前身となる、洋食屋「みのり食堂」を創業。

しかし、要望に応えすぎ100種類ものメニューを提供したために大繁盛なのに経営がうまくいかなくなりました。
その良き一念発起して「8品目だけに絞り込んだうどん屋」でした。
このうどん屋が大当たりし次々に出店し3店舗まで増やしました。
そして、窯火堂、かつ辰をオープンしました。

かつ辰は爆発的な売り上げを誇る年間3億円を記録した果たし日本一の売上を誇るトンカツ屋となりました。
その一年後、焼肉やカルビ亭をオープンにしこれも大当たりしました。
しかし、上手く行くことばかりではありませんでした。
借金がかさみ返済困難な状態に至りながらも、再起して今に至ります。
そして、昨年11月に第二創業となる、社名でマココロ株式会社と変更しました。

従業員一人一人の成長を担保し、主体性と社会性のある創造的な人間を次々に生み出す会社を目指して生まれ変わった、このマココロ株式会社をよろしくお願いします。



六次化プロジェクト
食に関わるプロセスに携わる

安心、安全のものを提供したい。
その想いから弊社ではかねてより手作り、自家製にこだわってきました。
生産(一次産業)×加工(二次産業)×販売(三次産業)全てに関わる事で生産者の“本物の声”を届け、お客様により安心、安全な商品を提供できるように、とこの六次化プロジェクトに取り組んでおります。

具体的な取り組み
・オリーブオイルを使用したパン
・トマトジャムの製造
・食用ほおづきを使用した生チョコ



ダイバーシティ
男女、国籍、障害の有無に関わらず、全ての人が活躍できる会社に

今の世の中はメディアによる洗脳社会になっていて、世の中の価値基準に合わせた自分にしか価値が無いと思い込まされています。そして自分の真の存在価値に気付いていない人が多いと感じます。
そんな世の中だからこそ、1人1人全ての人に、存在価値がある事、それぞれの真実の存在価値を大切にする会社を目指しています。

具体的な取り組み
・外国人のインターンシップ受け入れ
・障害のある方のインターンシップ受け入れ



四國うどん かつ辰 窯火堂